PR

博多どんたく2017の日程表&スケジュール!ゲストは結局…?

 

【ニンテンドー2DS LL】予約開始日&予約可能店舗まとめ

 

【ニンテンドースイッチ】店頭販売する店舗一覧まとめ!ゲオは?

 

【ニンテンドースイッチ】予約可能在庫あり店舗まとめ【速報】

 

【ニンテンドースイッチ】エディオンの予約再開&店頭販売最新情報

 

【ニンテンドースイッチ】ドンキホーテの予約在庫情報【随時更新】

 

【ニンテンドースイッチ】トイザらスの予約/在庫情報【随時更新】

 

【ニンテンドースイッチ】予約再開店舗情報まとめ【随時更新】

 

【ニンテンドースイッチ】グレーのヤマダ電機再入荷最新情報

 

【ニンテンドークラシックミニ】ゲオ・TSUTAYAの予約/在庫/再販状況

 

ニンテンドークラシックミニが生産終了?→ふざけるな!予約再開は?

ポケモンGOの課金でマスターボールはいくら?課金アイテム一覧

      2016/07/27

ポケモンGOの課金でマスターボールはいくら?課金アイテム一覧

スポンサードリンク

ポケモンGOはゲーム内で課金することで一層楽しく遊ぶことができますが、その代表例として噂されるマスターボールの課金額はいくらなのでしょうか?

その他にも登場するであろう課金アイテムについても併せて、今回はまとめてみました。

2016年7月27日追記.

ポケモンGOで課金できるアイテムの中で、特におすすめの課金アイテムをまとめました。

あるアイテムに課金しようか迷われている場合は是非ご参考ください。

>>ポケモンGOで課金すべきおすすめアイテムを使い方と共に解説

スポンサードリンク

ポケモンGOでのマスターボールの課金額

では早速、ポケモンGOの世界の中でのマスターボールの課金額を見て行きましょう。

調べてみたところ、およそ3つほどの価格帯に分かれる可能性が高いことが判明しました。

1、500円前後説

まず一つ目は、マスターボールはいくら課金アイテムといえども、そこまで高い金額ではないのではという説です。

金額にすると500円ぐらいが相場なのではと言われていますね。

今や人気No1スマホゲームの代名詞『パズドラ』でいうと魔法石6個分の金額です。

mahouseki-setkakaku

しかしこの金額でマスターボールが量産されてしまえば、ミュウツーを含めた"伝説のポケモン"まで簡単に手に入ってしまうため、ちょっとこれは安すぎだと感じます。

関連記事:【ポケモンGO】ミュウツーの出現場所確定?伝説のポケモンまとめ

2、1000円~5000円説

おそらくこの1000円~5000円という価格帯が、一番可能性の高い課金額ではないでしょうか。

安すぎて簡単に手に入るという金額でもないですし、かといって雲の上の存在のような手が届かないところでもありません。

何か自分が頑張ったご褒美として、月に1回程度このぐらいの金額であればマスターボールも課金できちゃう絶妙なラインです。

3、1万円以上説

いえいえ、ちょっと待ってください。

あの"マスターボール"ですよね?

原作では苦労に苦労を重ねてようやく1個手に入れることのできる、超レアな代物アイテムです。

そう簡単に手に入る金額では困るという意味も含めて、1万円以上の可能性も十分残されているでしょう。

どっぷりとマスターボールにハマってしまわないように、かなり高額に設定されるという訳ですね。

4、結論

という訳で3つの可能性に分けてお伝えしてきましたが、一番可能性として高いのはやはり、

1000円~5000円の価格帯

でしょう。

安すぎず、高すぎない絶妙なラインがここです。

ただし実際の課金金額はもちろん、日本でのポケモンGOのアプリ配信日以降でないとわかりませんから、ダウンロードでき次第、またこの記事に追記します。

ポケモンGOのその他課金アイテム

そして今回、マスターボール以外でおそらく課金アイテムとしてポケモンGOに登場するであろうアイテムを一覧にしました。

懐かしいあのアイテムも続々登場です。

ちなみにポケモンGOの専用デバイス「ポケモンGO PLUS」に関する情報もかなり出てきているので、こちらも併せてご確認ください。

関連記事:ポケモンGO PLUSの予約方法!Amazonでの販売は偽物か

課金アイテム①:虫よけスプレー

まず一つ目は、かなり重宝する人が多いことが予想される「虫よけスプレー」です。

makiron-gold-spray-pokemon-2(※画像はイメージです)

最初の方は自分のポケモンのレベルをアップさせるためにたくさん戦わないとダメですが、ある程度まで行くとこのアイテムはチョ~使えるアイテムになります。

原作でもお手軽に手に入ることから、課金金額はおよそ100円~300円程でしょう。

課金アイテム②:ふしぎなアメ

そしてみんな大好き「ふしぎなアメ」も、ポケモンGOで課金アイテムとして登場するのではと言われています。

49

自分が力を入れて育てたいポケモンを、手っ取り早く強くするために必要なこのアイテム。

効果としてかなりのものが期待できるアイテムであるため、課金額はちょいと高額の1000円以上にはなるのではと思います。

頼りすぎもダメですよ(笑)

課金アイテム③:わざマシン系

そして自分のポケモンに特定のわざを覚えさせることのできる「わざマシン」もポケモンGOで登場するのではと言われています。

2016y07m22d_083020731

その"技"の内容によってレア度は変わってくるので課金金額を一概に予想することは難しいですが、およそ500円~3000円くらいになるのではないでしょうか。

上手く使って、自分のパーティーを強くしていきたいですね^^

ポケモンGO PLUSの予約が開始に?

今回はポケモンGOで登場するマスターボールとその課金額を取り上げましたが、実はポケモンGO PLUSではマスターボールの形をしたデバイスが登場すると言われています。

▼マスターボール版「ポケモンGO PLUS」
2016y07m22d_083528444

もしかするとマスターボールの課金金額に何か影響がでてくるかもしれませんね。

それに加えて様々なシーンで、ポケモンGOの楽しさを引き立ててくれる存在になりそうです。

このポケモンGO PLUSに関しては、あるサイトではすでに予約が開始されるのではという情報もネットで出回っているので、早めに手に入れたい場合は是非チェックしておきましょう!

>>ポケモンGO PLUSの予約はハピネットではなく○○○○○から?


スポンサードリンク

ニンテンドースイッチのカードリッジが苦いらしい→「ペロっ…」と舐めて見た結果…

【随時更新】ピカチュウ出現場所全国まとめ

【随時更新】ラプラス出現場所全国まとめ

【随時更新】カビゴン出現場所全国まとめ

 - ポケモンGO