PR

【スーパーファミコンミニ】店頭販売最新状況【東京店舗編】

 

【ミニスーパーファミコン】予約はゲオ?定価予約はどこで?

 

【スーパーファミコンミニ】アマゾンの予約/再販(再入荷)情報

 

【スーパーファミコンミニ】ヨドバシカメラの予約/在庫/再販情報

 

【スーパーファミコンミニ】予約はトイザらスとジョーシンが穴場?

 

【スーパーファミコンミニ】ソフト一覧まとめ!ソフト追加可能?

 

【ニンテンドーダイレクト】スプラトゥーン2最新情報まとめ

 

【ニンテンドースイッチ】関東の在庫あり店舗一覧まとめ①【最新】

 

【ニンテンドースイッチ】スプラトゥーン2(同梱版)の店舗予約状況

 

【ニンテンドースイッチ】在庫あり店舗まとめ!名古屋&大阪編

 

【スプラトゥーン2】スイッチ同梱版の再販情報【トイザらス編】

 

【ニンテンドースイッチ】ヤマダウェブコム予約/在庫/再販情報

 

【ミニスーパーファミコン】ソフト一覧まとめ!あの名作も…?

 

【ニンテンドースイッチ】スプラトゥーン2同梱版の再販(再入荷)はいつ?

 

【ニンテンドースイッチ】店頭販売する店舗一覧まとめ!ゲオは?

 

【ニンテンドースイッチ】予約可能在庫あり店舗まとめ【速報】

【Canon vs EPSON】プリンターの巨頭2大製品の違いを比較

      2016/06/16

【Canon vs EPSON】プリンターの巨頭2大製品の違いを比較

スポンサードリンク

「CanonとEPSONどっちがいいの?」

私が店頭でプリンターを販売していた頃、これから初めてプリンターを購入する方や、今まで使っていた製品が壊れて買い替えを検討する方、いろんな方からこの質問を投げかけられました。

そしてその質問は販売員にとって実に難しく頭を悩ませるものでありました。

現役を退いた今、自宅のプリンターが壊れたのをきっかけとして、より進化したプリンターについてそれぞれの特徴を見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

1、Canon製品の特長

Canonはカメラメーカーでもある為、写真印刷について絶大な信頼があると言えます。多機能モデルのMG7730についてで言えば、基本の4色(ブラック・マゼンダ・シアン・イエロー)にグレーを加える事で、色彩全体の奥深さを与え、その効果は風景写真や人物写真の髪の毛の細部に至るまで様々なシーンで活躍しそうです。またCanonの特長として、染料インクのブラックと顔料インクのブラックの2種類を用途に合わせて使い分けられるので、年賀状印刷の宛名を顔料インクで滲みなく、通信面を染料インクで鮮やかに仕上げられるのでそういった面でも痒いところに手が届く製品であると言えます。

<Canonの特徴>
・写真印刷の質が高い
・年賀状専用のインクがある

2、EPSON製品の特長

写真印刷について、EPSONも負けず劣らずの信頼感があります。EPSONの多機能モデルEP-808Aも6色インクを採用していますが、大きな違いはその色です。基本の4色に加えライトシアン・ライトマゼンダの2色が入る事で、より写真を鮮やかに華やかにする効果が得られます。この特長は、花など色彩豊かな物や人物の肌などがより際立つ印象があります。また、本体をコンパクトにしつつ操作画面を4.3型ワイドタッチパネルを採用し、どんな世代でも操作しやすいように配慮されているため、リビングに置いて家族みんなで共有する等、ファミリー向けプリンターとしての支持が高いのも特徴です。

<EPSONの特徴>
・6色インクという強みを持つ
・ファミリー層に多支持されている

3、プリンターを選ぶならどのメーカーがオススメ?

店頭で幾度となく聞かれたこの質問ですが、私は一貫して同じ回答をしていました。

「お客様の用途に合った製品が一番です。」

写真一つとっても一人一人の好みの風合いがあります。家族写真を印刷したいのか、それとも文章を多く印刷したいのか、使うのは女性か男性かなどによっても、メーカーではなく製品として選ぶ選択肢は様々です。もちろん自分の好きなメーカーの製品を買うのも選び方として間違いではないと思います。もしメーカーの指定がない方は、まずは自分がプリンターに求めるものを考えて、実際に店頭で触ってみたり、パンフレットで色味を確認するのが、良い製品と出会えるポイントかもしれません。

4、2016年最新機種の傾向

大手プリンターメーカーの多機能モデルで比較をしましたが、今のプリンターは私が購入した4年前と比べてすごい進化を遂げているのに驚きました。4年前で既にWi-Fiプリントが主流になりつつある状況でしたが、今では無線ルーターの無い環境でもスマホやタブレットで手軽にプリント出来たり、どのメーカーを選んでもその使い勝手は依然より遥かにいいものに違いないと思います。

関連記事:プリンターがオフライン表示され印刷できない時の4つの対処法

その分、どちらのメーカーが良いかはやはり使う方一人一人の用途や色合いの好みなどによる部分も多く、決めかねてしまう方も見えるかもしれません。
長く使うものであればこそ、自分にあったお気に入りの1台を見つけたいですね。


スポンサードリンク

 - プリンター