PR

博多どんたく2017の日程表&スケジュール!ゲストは結局…?

 

【Nintendo Switch】スプラトゥーン2の発売日はいつ?予約開始日は?

 

【ニンテンドースイッチ】店頭販売する店舗一覧まとめ!ゲオは?

 

【ニンテンドースイッチ】予約可能在庫あり店舗まとめ【速報】

 

【ニンテンドースイッチ】エディオンの予約再開&店頭販売最新情報

 

【ニンテンドースイッチ】ドンキホーテの予約在庫情報【随時更新】

 

【ニンテンドースイッチ】トイザらスの予約/在庫情報【随時更新】

 

【ニンテンドースイッチ】予約再開店舗情報まとめ【随時更新】

 

【ニンテンドースイッチ】グレーのヤマダ電機再入荷最新情報

 

【ニンテンドークラシックミニ】ゲオ・TSUTAYAの予約/在庫/再販状況

 

ニンテンドークラシックミニが生産終了?→ふざけるな!予約再開は?

【2016年版】VAIOノートパソコンおすすめランキングトップ3

      2016/03/31

【2016年版】VAIOノートパソコンおすすめランキングトップ3

スポンサードリンク

VAIO好きはVAIO好きでも一体
どれを選べば良いかって、中々
分からないですよね。

VAIOと一口に言っても様々な
機種があるので、どこがどう違う
のかって、分かりづらい筈です。

そこで今回は、

・バッテリーの持ち時間
・重さ(持ち運びやすさ)
・価格

の3点を複合的に判断し、2016年
最新版のVAIOノートパソコンの
おすすめランキングをお届け。

3点と聞くと「少なっ‼︎」と思うかも
ですが実際に使い始めると結局直結
して気になるのは上記3点なので、
安心して下さい。

スポンサードリンク

第3位 VAIO Z フリップモデル

10461706

・バッテリーの持ち時間 MAX19時間
・重さ(持ち運びやすさ) 1.34kg
・価格 19万8000円〜

VAIO Z フリップモデルは、ノートPC
でありながらタブレットにもトランス
フォームできる所謂”リバーシブル型”。

▼こんな感じに変形
2016y03m30d_220457384

バッテリーの持ち時間も19時間と
かなり長い方ですし重さに関しても
そこまで重くないです。

しかしながらやはり価格がネックと
なっており最低でも20万円近くして
しまう点がマイナスで今回は第3位に
留まりました。

第2位 VAIO s13(2016年版)

VAIO s13の評価が辛口すぎ?VAIOの中では秀逸モデル

・バッテリーの持ち時間 MAX10.5時間
・重さ(持ち運びやすさ) 1.06kg
・価格 11万8000円〜

VAIO s13モデルは、バッテリーの持ち
時間こそZシリーズに比べて短いですが、
とにかく”コンパクト”にまとめられた
ノートパソコンです。

重さも1.06kgとノートパソコン業界の
中でも随一の軽さで、ガンガン持ち
運べちゃいます。

価格もVAIOの中ではかなり安い方ですし
そこまで高スペックを求めない人には
もってこいのモデルではないでしょうか。

VAIO初心者向けですね。

関連記事:VAIO s13の評価が辛口過ぎる?

第1位 VAIO Z クラムシェル

tm_1602_vaioz_02

・バッテリーの持ち時間 MAX27時間
・重さ(持ち運びやすさ) 1.17kg
・価格 15万8000円〜

そして見事第1位に輝いたのは圧倒的な
評判を呼んでいるVAIO Z クラムシェル
となります。

MAXで27時間持つノートパソコンは、
あのレッツノートと比較しても全く
遜色ありません。
(むしろ勝っているくらい…)

かつ重さも全然軽い方ですし、価格も
フリップと比べると手が届く範囲では
ないでしょうか。

関連記事:VAIO Z canvasとクラムシェルの価格を比較
【2016年版最新】VAIO Zの3シリーズの価格を徹底比較

本格的なVAIOファンであれば、
クラムシェルは是非手に入れる
べきでしょう。

VAIO Z クラムシェルのスペックは?

見事第1位に輝いたクラムシェル
ですが、この機種に関してはもう
一歩まで踏み込んでスペック情報
をお届けしたいと思います。

興味があれば、以下の記事を
ご参考下さい(^ ^)

>>VAIO Z クラムシェルスペックまとめ


スポンサードリンク

ニンテンドースイッチのカードリッジが苦いらしい→「ペロっ…」と舐めて見た結果…

【随時更新】ピカチュウ出現場所全国まとめ

【随時更新】ラプラス出現場所全国まとめ

【随時更新】カビゴン出現場所全国まとめ

 - VAIO