PR

【速報】Youtube本社襲撃事件犯人→売れないユー●ューバー?

 

【ニンテンドースイッチ】スマブラの発売日はいつか徹底予想!

 

【スイッチ】スマブラの新キャラ予想まとめ!リーク情報は?

MacBook AIRを使って動画データをDVDに焼く方法

   

MacBook AIRを使って動画データをDVDに焼く方法

スポンサードリンク

MacBook AIRを使って、動画をDVDに
焼きたいと思ったことがあると思います。

誰か周りの人にプレゼントしたり思い出
を共有したりして、楽しむ事ができれば
尚更Macへの愛着も深まるでしょう。

そこで今回は、MacBook AIRを使って
動画データをDVDに焼く方法について、
解説して行きたいと思います。

スポンサードリンク

まずは外付け光学式ドライブを準備

Macを使ってDVDを取り扱うためには、
まず外付けの光学式ドライブが必要です。

通常のMacBook AIRのままではDVDを
入れる場所がありませんからね^^;

外付け光学式ドライブと聞くと「うぇっ」
と拒否反応を示すかもしれませんが、

実はそこまで高額ではなく、しかも操作に
関しても光学式ドライブ+専用のケーブル
のみなのでそこまで難しくありません。

個人的に一番おすすめの光学式ドライブは
こちらの「Patech」が良いように感じます。

51CxbCXnHKL._SL1000_

デザインもMacBook AIRとの相性抜群で、
とりあえずこれを選べば間違いないです。

Patech USB3.0ポータブルドライブ CD/DVD-RWドライブ Windows/Mac OS対応

DVDに動画データを焼く手順

1、iMovieから動画データをエクスポートする

さて、まずはDVDにしたいデータを、
iMovieからローカルにエクスポート
しておきましょう。

2、DVD Buner for Macを起動させる

動画データがエクスポートできたら、
専用ソフト『DVD Buner for Mac』
を起動させます。

こちらのソフトは有料で3980円で
購入できますが、無料版もあるので
そちらを活用すると良いと思います。

ダウンロードはこちらからどうぞ↓

DVD Buner for Mac無料版
2016y02m15d_002410090

3、DVD Buner for Macに動画データをインポート

そして次に先ほどのDVD Buner for Macに
動画データをインポートし、最後はDVDに
書き込めれば無事完了です。

動画データの編集も可能

DVD Buner for Macを使えばあらかじめ
撮っておいた動画を編集加工して楽しむ
こともできます。

編集が終われば、そのままDVDにソフト
状から書き込むことも簡単にできます。

是非友人・知人にプレゼントする際には
あなたの遊び心全開でオリジナルDVDを
作成しちゃいましょう^^


スポンサードリンク

 - MacBook AIR, 動画