sekaimon(セカイモン)

PR

【ポケモンGO】クリスマスイベントの期間はいつからいつまで?

 

【ポケモンGO】クリスマスイベントであのポケモンが大量発生?

 

【ポケモン サン ムーン】ジガルデの色違いを入手する裏技とは

 

【ポケモン サン ムーン】御三家を色違いにするリセットのやり方

 

【ポケモン サン ムーン】出現ポケモンの違いはロコンとミミッキュ?

 

【ポケモン サン ムーン】御三家はどれが強い?種族値やタイプ比較

 

【ポケモン サン ムーン】努力値を確認!リセットする裏どうぐ

 

【ポケモン サン ムーン】イーブイ進化先指定方法!オススメは?

 

【ポケモン サン ムーン】イーブイの色違いをゲットする方法

 

【ポケモン サン・ムーン】メガシンカ可能なポケモン一覧【最新】

 

【ポケモン サン ムーン】ジガルデの入手方法は?セル入手場所

 

【ポケモン サン ムーン】バトルツリーでおすすめのポケモン一覧

 

ニンテンドークラシックミニの再販はいつ?→12月中旬~下旬頃

 

【ニンテンドークラシックミニ】ゲオ・TSUTAYAの予約/在庫/再販状況

 

【ニンテンドークラシックミニ】定価で予約購入できる店舗・方法

 

【ニンテンドークラシックミニ】予約再開情報まとめ【随時更新】

【Mac】Thunderbolt対応機種を低コストでHDD/SSDを構築

   

【Mac】Thunderbolt対応機種を低コストでHDD/SSDを構築

スポンサードリンク

2011年のMacに今まで付いていたFireWireに変わって新たにThunderboltポートが搭載されました。
IntelとAppleが共同で開発し、今ではThunderbolt2とUSB3.0が現行Macでは搭載されています。
外付 HDD/SSDやAppleのThunderboltdisplay等ありますが
このThunderboltは皆さん使われていますでしょうか?
そもそもThunderboltとUSB3.0の違いはなんでしょうか?

スポンサードリンク

1、Thunderbolt vs USB3.0

2016y03m20d_035828065

外付HDDが色々なメーカーからでています。その中でもUSB3.0対応とかかれたHDDは多いと思います。反対にThunderbolt対応の外付HDD/SSDはほとんどたまにしか見かけません。違いは簡単にいうと読み/書き込みのデータ転送速度の違いにあります。ここで簡単にまとめてみます。

転送速度

Fire Wire800:0.8Gb/s
USB2.0:0.5Gb/s
USB3:5Gb/s
Thunderbolt:10Gb/s
Thunderbolt2:20Gb/s

となります。
この数値からしてもThunderboltの速さがわかります。
Thunderboltにはさらにハードディスクだけではなく、4Kディスプレイ等の周辺機器をつなげることもできます。通常のHDMIやVGA接続に負けない画質をたのしめます。これをみても最も先を行くI/Oと言えますね。
ただ、いい所だけではなくデメリットの部分もあります。

2、Thunderboltのデメリット

①Thunderboltケーブルだけでも価格が高い

2016y03m20d_035839291

②Thunderbolt機器の(本体)の値段が高い

2016y03m20d_035845073

③まだまだ一般的に普及がしていなく、あまり見かけない。

この様なデメリットがあります。USB3.0対応の外付HDDは家電量販店にいけばゴロゴロありますが、Thunderboltはみかけません。あっても値段が2倍位違ってきます。さらに専用ケーブルも高いです。普通に使うならUSB3.0のほうが構築しやすいです。

手軽にThunderboltを導入する方法

私自身も2011のiMacを購入した時にThunderboltを使いと思い色々探しました。そのなかで私も購入し使っている物で、値段も高過ぎず導入できる物を紹介したいと思います。

①Seagate Goflex Thunderbolt adapter

2016y03m20d_035853043

3年前くらいに発売された、Thunderbolt adapterになります。
こちらは私も使っています。これにSATAのHDD/SSDをファミコンのカセットのように付けて使用します。

2016y03m20d_035900305

使い勝手もよく値段も買った当時はAmazonで12000円位でした。市販のHDD/SSDが使え、今も販売されているかとおもいますが価格はのぞいてみてください。このadapterは本体とHDD/SSDの間に1mm位浮きますので、別売りで対応ケースがありますので気にされる方はそとらもどうぞ。

②Delock 42510 Thunderbolt

2016y03m20d_035907648

こちらもHDD/SSDを付けてThunderbolt接続できるようにするHDDケースになります。最初私もこちらを購入しようとおもいましたが、上記のデザインがよくあきらめました。ただこちらはThunderboltケーブルが同梱されているので、高いケーブルを買う事がなくすぐつかえます。

③Silicon Power sp120GBTSDT11013

2016y03m20d_035915340

こちらは予め最初から120GBのSSDが内臓になっている物になります。小型で持ち運ぶ際にも便利になっています。

④Delock Thunderbolt-SATAadapter

2016y03m20d_035921867

3.5/2.5インチのSATA HDD/SSDをThunderboltに変換するアダプターになります。Macならドライバがふようで持ち運びに便利なカバーもついています。

これらのThunderbolt機器を使い、皆様もどれだけはやいか試してみてはいかがでしょうか?おすすめはSSDとアダプターで起動ディスクとして、SSD内臓ではないマシンで使うのがおすすめです。


スポンサードリンク

【随時更新】ピカチュウ出現場所全国まとめ

【随時更新】ラプラス出現場所全国まとめ

【随時更新】カビゴン出現場所全国まとめ

【随時更新】ポケモン探索ツール最新稼働状況

ポケモンGO PLUSの予約最新情報まとめ【8/26更新】

 - Mac