PR

博多どんたく2017の日程表&スケジュール!ゲストは結局…?

 

【Nintendo Switch】スプラトゥーン2の発売日はいつ?予約開始日は?

 

【ニンテンドースイッチ】店頭販売する店舗一覧まとめ!ゲオは?

 

【ニンテンドースイッチ】予約可能在庫あり店舗まとめ【速報】

 

【ニンテンドースイッチ】エディオンの予約再開&店頭販売最新情報

 

【ニンテンドースイッチ】ドンキホーテの予約在庫情報【随時更新】

 

【ニンテンドースイッチ】トイザらスの予約/在庫情報【随時更新】

 

【ニンテンドースイッチ】予約再開店舗情報まとめ【随時更新】

 

【ニンテンドースイッチ】グレーのヤマダ電機再入荷最新情報

 

【ニンテンドークラシックミニ】ゲオ・TSUTAYAの予約/在庫/再販状況

 

ニンテンドークラシックミニが生産終了?→ふざけるな!予約再開は?

VAIO Zはノマドライフに適しているのか?Macとの違いとは

   

【VAIO s13レビュー②】Zシリーズと比較評価してみた

スポンサードリンク

ノマドライフに適している
ノートパソコンと言えばMacBookを
まずは思い浮かべがちですが、
Windowsの代表格VAIOも
忘れてはダメです。

ノマドワーカーとしてVAIO Zは
選択するに値するかどうか、
詳しく見て行きましょう。

スポンサードリンク

1,VAIO Zのスペックをおさらい

もう一度VAIO Zのスペックを
おさらいしておきましょう。

・カラー⇒ブラック、シルバー
・ディスプレイの大きさ⇒13.3型
・駆動時間⇒15.2~15.5時間
・重さ⇒1.34kg

以上のような感じです。

同時期にVAIOから発売された
s13シリーズと比較すると
駆動時間が長いのが
ポイントですね。

関連記事:VAIO s13のバッテリー連続駆動時間を徹底調査してみた
VAIO s13のバッテリー連続駆動時間を徹底調査してみた

2,重さの面ではVAIO ZはMacより不利

上のスペック一覧表を見て頂いても
分かる通りVAIO Zはやや重めの
ノートパソコンになります。

実際にMacと比較してみると、

・Mac AIR 11⇒1.08kg
・VAIO Z⇒1.34kg

およそ2.5kg程の違いが
あるとが分かります。

2.5kgと言うと結構なお米が
買えちゃうくらいなので、長時間外を
歩き回るノマドワーカー的には
やや重いと感じるでしょう。

3,VAIO Zは連続駆動時間が強い

もう既にお気づきかもしれませんが、
VAIO Zはデフォルトで15時間もの
駆動時間を誇ります。

この数字はかなり凄くて、MacBook
AIR 13インチと比較しても数時間
長く使えます。

いちいち充電器を持ち運ぶ必要が
ないので、その点はノマドライフに
適していると言えます。

4,サポートがVAIO Zはやや弱いか

Macの場合何かしらの故障・不具合が
生じればすぐにアップルストアに
直行できます。

しかしVAIO Zの場合、
あまりサポートの
評判は
良いと聞きません。

何も不具合が出ないように丁寧に
扱うのが理想ですが、
中々難しいですしね…

結論。VAIO Zはノマドライフに余裕でアリ!

以上の、

・重さ
・バッテリー(駆動時間)
・サポート

上記3点から見ると、ノマドライフに
VAIO Zは全然アリ、むしろそういう人に
向けて作られたノートパソコンと
言えなくもないです。

決め手はやはり連続駆動時間ですね。

なのでスタバでドヤ顔で”ドヤラー”
としてVAIO Zを使うのは全然アリ!

ちなみにMacbook airとVAIOのs13の
連続駆動時間を比較してみると、
意外な結果が明らかになりました…

>>「Mac」vs「VAIO」駆動時間を徹底比較!


スポンサードリンク

ニンテンドースイッチのカードリッジが苦いらしい→「ペロっ…」と舐めて見た結果…

【随時更新】ピカチュウ出現場所全国まとめ

【随時更新】ラプラス出現場所全国まとめ

【随時更新】カビゴン出現場所全国まとめ

 - Mac, VAIO Z