PR

【速報】Youtube本社襲撃事件犯人→売れないユー●ューバー?

 

【ニンテンドースイッチ】スマブラの発売日はいつか徹底予想!

 

【スイッチ】スマブラの新キャラ予想まとめ!リーク情報は?

【シャドウバース】最新ナーフ情報一覧まとめ【随時更新】

   

ワンドリ

スポンサードリンク

シャドウバースの新パック追加日である9/28の最新ナーフ情報を一覧にしてまとめました。

ナーフ後にどういう風な使われ方をするのか、そもそも使われなくなるのかなどについても考察して参ります。

新パック追加とナーフに際してのメンテナンス時間は9/28 AM0:00〜PM12:00となっています。

※情報は随時更新して参ります。

スポンサードリンク

■9月にナーフされるカード情報①:《不思議の探求者・アリス》

まずは前環境のメインカードでもあるアリスの変更点から見ていきましょう。

【変更点】
ファンファーレ 自分の手札のニュートラル・フォロワーすべてと自分の他のニュートラル・フォロワーすべてを+1/+1する。
→ファンファーレ 自分の手札のニュートラル・フォロワーすべてと自分の他のニュートラル・フォロワーすべてを+1/+0する。

前環境では多くのデッキがニュートラルカードを軸とした構築をしていたためこのカードは必須でほとんどのデッキに採用されていました。

先行で1コス2コスと3コスとプレイされ4ターン目にアリスを出すというムーブは、フォロワーを上から取ることができるためかなり強力でした。

このカードの特に強い部分は、体力バフがかかるところにあるため今回のナーフで使う人はほとんどいなくなる可能性が高いです。

ついにニュートラル時代が幕を閉じるときが来たようです。。。

■9月ナーフされるカード情報②:《黄金郷の獅子》

次のカードはワンダーランドドリームズ環境後期で猛威を振るった黄金郷の獅子(通称:獅子)を見ていきます。

【変更点】
コスト7
→コスト9

ぶっちゃけたところこのナーフは必要なかったかなと個人的に思いました...。

ナーフ前は4ターン目や5ターン目に5ターン目に5/5と2/1,4/4(獣姫の呼び声)が並ぶなどかなり強力ではありましたが、マリガンなどで序盤に握れていないとデッキ的にもきついという側面もありました。

さらにこの獅子を軸とした通称獅子ビショと言われるデッキにも前述したアリスは採用されていたので、そのアリスが弱体化されただけでも苦しいのにさらに獅子自体もナーフされるということで、2pick以外で獅子を見ることはなくなりそうです。

■9月にナーフされるカード情報③:《旅ガエル》

次は潜伏ロイヤルの要、旅ガエルについて。

【変更点】
コスト3
→コスト4

この旅ガエルは非常にユニークなカードで最初にこのカードを使われた時は「面白い」と素直に思ったので、このナーフは少し残念ですが確かに理不尽な動きをされて一方的に負けることも多々ありました。

後述する《火遁の術》のナーフも相まって使われることは少なくなりそうですが、非常に面白いカードなので旅ガエルが好きな方の中には使い続ける人もいるかもしれません。

こういう面白い動きをするカードがナーフされるのは個人的には悲しいですね。。。

 

■9月にナーフされるカード情報④:《火遁の術》

最後は前述の旅ガエルと同じく潜伏ロイヤルのキーカード火遁の術の変更についてです。

【変更点】
相手のフォロワー1体に3ダメージ。
自分の場に潜伏状態のフォロワーがいるなら、3ダメージではなく6ダメージ。
→相手のフォロワー1体に3ダメージ。
エンハンス 6; 3ダメージではなく6ダメージ。

この調整は本当に必要なのか?という声が非常に多い、なんとも雑な調整。

元々のこのカードの忍者というコンセプトも全く無視した調整で、良いところが一つもないカードになってしまいました。

潜伏状態のフォロワーがいるなら、3ダメージではなく4ダメージくらいにすれば忍者というコンセプトも失わずに妥当な調整だったのかなとは思います。

そもそもカエルがナーフされる時点でこのカードをナーフする必要があったのか甚だ疑問ではありますね。。。


スポンサードリンク

 - シャドウバース