PR

【速報】Youtube本社襲撃事件犯人→売れないユー●ューバー?

 

【ニンテンドースイッチ】スマブラの発売日はいつか徹底予想!

 

【スイッチ】スマブラの新キャラ予想まとめ!リーク情報は?

VAIO s13の価格16万円超えはスペックからすると割高か

   

VAIO s13の価格16万円超えはスペックからすると割高か

スポンサードリンク

VAIO s13の価格は16万円超えと
ノートPCの中で比較的高い水準
で販売されています。

確かにs13のスペックに関しては、

・頑丈さ
・軽さ

などの点で優れた点を誇りますが、
さすがに15万円超えは高い
という印象ですよね。

そこで今回はVAIO s13のスペックを
もう一度振り返り16万円という価格が
釣り合うかどうか見て行きましょう。

スポンサードリンク

VAIO s13のスペック

まずはもう一度スペックをおさらいしておきましょう。

2016y03m16d_215029822(スペック画像は画面中部)

要所部分のみまとめて行きます。

1、バッテリー駆動時間は5~6時間

まずは気になるVAIO s13のバッテリー駆動時間ですが、表記では10時間とありますが実際の所

5~6時間

という説が濃厚のようです。

関連記事:VAIO s13のバッテリー連続駆動時間を徹底調査してみた
VAIO s13の価格16万円超えはスペックからすると割高か

確かに表記通りノートパソコン
駆動時間が持つのは最初のみと
言われていますが、その最初の方で
さえもこのくらいしか持たないそうです。

2、薄さ(厚み・厚さ)

VAIO s13は薄さ、つまり軽さに
おいては、盤石の強さを誇る
ノートパソコンになります。

具体的な数字としては、

1.06kg

とあのMacBook AIR 11インチ
よりも更に軽い重さを実現
できているのです。

これもスペックの特徴でしょう。

VAIOファンには16万円は割安か

まだまだ言及すべきs13スペックは
ありますがそれらはスペック一覧表
をご確認下さい。

そして特徴として挙げた先ほどの
2点に関して取り上げると、やはり
16万円超えはちょ~っと割高です。

試しに他のノートパソコンと
いくつか比較して見てみると、

・MacBook AIR 11インチ 10万2000円
・MacBook AIR 13インチ 11万2000円

とかなり差があることが分かります。

それでいて個人的にバッテリー
連続駆動時間はかなり重要な
指標だと考えているので、

そこを重視するとすれば高く感じる
でしょうね。。

関連記事:ノートパソコンの駆動時間を徹底比較!「Mac」vs「VAIO」編
VAIO s13をレビュー!Macbook air 13と比較した結果

ただ元々VAIO機種を使っていて
相当気に入っていたり、VAIOファン
だったりすると特に値段を高いと
感じることもなくなるでしょう。

ノマドワーカー的なライフスタイル
歩みたいのであれば、やはり、MacBook
AIRを購入しておけば間違いないのでは
と思います。


スポンサードリンク

 - s13, VAIO